予期せぬ妊娠で鬱状態に…無料でやった電話占いに救われた話(因みに私は占い嫌い)

3人目の妊娠は予定外でした。

妊娠が分かったのは、下の子が幼稚園に入り、やっと手が離れたなと感じ始めた時でした。

仕事の事、経済的な事、体力的な事などを考えると、とてもこの妊娠を喜べる状態ではありませんでした。

この時、私は1ヶ月ほどノイローゼ状態に…毎日泣いて過ごしました。その状態から私を救ってくれて、背中を押してくれたのは、なんと私が苦手な占いでした。

鬱状態の私を救ってくれたのは、なんと私が嫌いな占いでした

普段、私は占いがあまり好きではありません。

この記事を書いている今でも、ハッキリ言って胡散臭いと思っています。

私は元々、スピリチュアル系は苦手で、そういうのが好きな人の話は適当に聞き流していました。

「電話占い初回無料」という広告が目に留まり、試してみる事に

実は過去に1度だけ電話占いをした事があります

占い嫌いと言っても、実は以前に電話占いを経験したことがあります。

仕事の取材で電話占いを取材する機会があり、その時に1度占ってもらいました。

その時は、個人事業主として夫の扶養を抜けたばかりだったので、『今の仕事がうまくいくかどうか』について占って貰いました。

その占いでは、「そのまま突き進めば仕事はどんどん入ってくるでしょう」という事でした。

その時は「ふーん」と適当にうなずいていたのですが、今考えてみると、その後どんどん仕事の幅が広がり、法人化する事になったので、占いは当たっていました。

再び電話占いをしたのは、占いを信じた訳ではなく、自分の汚い気持ちをさらけ出せる場所が必要だったから

再び、電話占いをしてみたのは、私の占いに対する考えが変わったからではありません。

 

正直、この記事を書いている現在も占いは信じていません。

 

しかし、私はあの時、電話占いをして心から良かったと思っています。

もしあの時、電話占いをしていなかったら、先日2ヶ月になったこの可愛い次男君(第3子)はこの世にいないかもしれません。

 

上記にも書きましたが、私は第3子の妊娠が分かった時、とてもショックでした。

ノイローゼ状態になり、旦那さんからは心療内科を薦められた程です。

 

正直、妊娠初期は、何度も自然流産を望みました。

中絶することも頭をよぎりました。

かじりんご
かじりんご

母親なのに酷い話ですよね。自分でもそう思います。でも、当時は自分では感情のコントロールが出来なくなっていました。

そんなどす黒い感情が渦巻いている自分を夫は受け止めてくれました。

しかし、毎日私の泣き言を聞いていたら、流石に夫も精神をやられてしまいます。

 

友人にも少し相談しましたが、友人は友人の生活があるので、そんな暗い話にずっと付き合わせるわけにもいきません。

そんな時、電話占いの広告が目に止まりました。

しかも初回無料。

占ってもらうというよりも、私のドロドロした感情を吐き出す場所として電話占いを利用する事にしました。

3人目を産む決心が出来た

私が利用したのは電話占い【絆】です。

なんとなく名前から胡散臭いイメージは受けたので、他の電話占いも一応調べましたが、胡散臭さは似たようなものだったので、最初に目に止まったこちらのサイトに決めました。

しかも「絆~kizuna~」に新規登録すると、3,000円分のポイントがもらえます。

例えば、1分210円の占い師であれば14分ほど無料で鑑定してもらえますから、この時間内に占いを終えればお金を払うこともありません

 

怪しいサイトじゃないか口コミを色々調べましたが、とりあえず大丈夫そうなのでいざトライ!

 

自分で占い師を選べるのですが、出来るだけ優しそうなお母さんタイプの人を選びました。

 

占いを無理に引き延ばされたりすると嫌なので最初に「3000円のポイント内で占いを終えたい」占い師の方に伝えると、快く了承してくれました。

 

そして、本題。

まずは私のドロドロした人に言えない心の闇を占い師の方にぶつけました。

私の事を知らないので、自分を飾ることなくさらけ出す事が出来ます。

洗いざらい吐き出して、スッキリしたことで目的の90%は達成できた気分でしたが、一応占いの結果を聞くことに。

占いの結果は「3人目を産む事が転機になり、私自身が浄化されて、今抱えている問題を解決する力が備わる。」という事でした。

「今抱えている問題は、現在の私がその問題を解決する能力が無いから悩みになっているのであり、私に問題を解決する能力が付けば悩みでも何でも無くなる」という事だそうです。

 

私は、この考え方にハッとさせられました。

3人目の出産で不安な事と言えば、まずは経済的な事、仕事の事、体力的な事、上の2人の育児の事、…あげればきりがないですが、すべて自分次第で解決する問題かもしれません。

まずは、私が変わろう。私が成長しようと思うようになりました。

そう思うと、もやもやしていた頭がすっとクリアになったような気がしました。

 

そして、やっと前向きに出産に向けて動き出す事が出来ました。

出産して2ヶ月半…占いは当たっていたのか?

この記事を書いている現在は、産後2ヶ月半です。

今、改めて占いの結果について考えてみたところ、正直当たっていると思います

 

3人目を産むと決心した後、経済的な面をクリアしようと思い、仕事を死ぬ気で頑張りました。

すると、報酬が10倍になり、法人化するまでになりました。(詳しくはこちら⇒「社長になりました」)

また、仕事や家事の効率アップの方法を考え、育児・家事・仕事を両立できるようになりました。

1人で3人の育児にも不安を抱えていましたが、上手く夫や子供達に甘える事が出来るようになり、2人育児の時よりも気持ち的に楽になりました。

正に占い通り、当初悩んでいた問題を解決する力が備わったような気がします。

 

しかし、占い師さんが私に言ったことは、誰にでも当てはまる事です。

なので、やはり私は今でも占いというものを信じていません。

やはり今でも胡散臭いと感じています。(しつこい)

 

しかし、占いとの向き合い方は人それぞれでいいような気もします。

 

私の様に「ただ、思いを誰かに吐き出したい」という使い方もアリではないでしょうか?

 

占いの結果がどうあれ、

結局この先どうするか決めるのは自分です。

 

占いで、人生を決めてしまうのはお勧めできませんが、何かを決断するきっかけとして占いをしてみるとしたら、アリだなぁと感じました。

私が利用した電話占い

私が今回利用した電話占いは「」というサイトです。

現在、電話占いは結構流行っているようで、他にも「魔法のランプ」や「みんなの電話占い」など色々見つかりました。

なぜ、その中から「」を選んだかと言うと、ただ単に初回は無料で占ってもらえるからです。

メディアに出演している有名占い師が多数在籍している事は、後で知りました。

また、電話での占いに抵抗がある方は、メール占いというものもあります。

 

話すのが苦手な人や自分の気持ちを整理してから相手に伝えたい方はメールの方が向いてるかもしれませんね。

因みにこちらもお勧め
初回無料の電話占いはこちらもお勧めです。最近テレビでも話題のココナラ
でも電話占いをやっています。2018年4月1日のガッチリマンデーでも紹介されていました。


 参考 ココナラ

追記:ココナラの電話占いも試してみました

ココナラの電話占いの評判がいい&初回無料と聞いたので試してみた。折角なのでレビューします。
ココナラの電話占いを試したのでレビュー記事を書きました

免責事項

この記事の情報は、私が記事を書いた時点のものになります。

定期的にチェックして追記・推敲はしていますが更新が追い付かないこともありますのでご了承下さい。

コメント

  1. ペッパー より:

    こんにちは。初めてブログに訪れましたペッパーと申します。
    実はこの度思いがけずに3人目の妊娠疑惑(まだ病院で確定診断頂いていない)があり、あれやこれや調べているうちにここにたどり着きました。
    私もフリーランスを目指して今専業主婦をしながら学校に通ったりと準備している段階で、上手くいけば来年にはボチボチ仕事を始められるかもしれないという矢先の妊娠疑惑です。本当に今目の前が真っ暗でどうしたらよいのかわかりません。
    プロフィールを読んだところ、かなりの部分で共通点があるようでいても立ってもいられずコメントをしてしまいました。私も誰かに背中を押して欲しいという気持ちがありますが、まだそこまでたどり着きそうにありません。何れの選択にしても気持ちの決め方に何かヒントが見つけたらとこれからもブログを読ませて頂きたいと思います。特に経済面の不安が大きいので在宅ワークの始め方、収入の増やし方をまた参考にさせて下さい。本当に直接相談に乗って頂きたいくらいです!一方的に親近感を覚えてしまってすみませんm(_ _)m
    ありがとうございました。

    • yuko より:

      コメントありがとうございます。
      私も3人目の妊娠が発覚した時は、かなり困惑しました。
      そして、不安で何度も泣きました。

      しかし、おろすことも出来ず結局出産。
      出産直前まで、3人の母になる自分がイメージできずにいました。
      そして、3人目が2ヶ月半を迎えた今もそんな感じはあります。

      しかし、産んでしまえば拍子抜けのところもあって、3人目ってすごく寝ます。
      上の子たちが日中うるさいからか、生後1ヶ月の頃には朝まで寝るようになりました。

      その為、仕事も結構できて、実は収入がかなり増えてしまったので法人化するまでになりました。
      法人化を決めたのは3人目がちょうど2ヶ月の時…
      かなり無謀ですね(;^ω^)

      でもやれないことは無いですよ。

      仕事をする時は胡坐をかき、3人目を膝にのせてゆらゆらしながらパソコンをたたいている状態ですけどね(笑)

      上の2人で育児に慣れていることもあり、3人目のお世話自体はかなり楽です。

      しかし、やはり3人の都合に合わせて動くことはかなり大変で、3人目が歩くようになったら私は倒れるんじゃないかと思っています(笑)

      まぁ、そうなったらそうなったで、誰か助けてくれるんじゃないかなと今は楽観的に考えられています。

      フリーランスでお仕事されるんですね!
      学校にも通われているなんて、志が高いですね(o^―^o)

      私の場合は、趣味が高じていつの間にか仕事になってしまったという感じでいまだに現実味がありません。

      三輪車に乗っていたら、ゴーカートにのせられてたという感じです(笑)

      経済面の不安…確かに大きいですよね。
      でも、私の場合それが仕事の原動力になった気がします。
      フリーランスって自分で仕事量をセーブできるので「まぁこれくらいでいっか」という感じになるのですが、
      3人目を産むと決めた日からかなり仕事を頑張りました。

      その結果、収入が超右肩上がりに…

      経済面の事でしたら、頑張り次第でどうにかなります。

      特にフリーランスなら可能性は無限大…

      何れの選択をするにしても、後悔のない選択にしてくださいね(o^―^o)

      そんな私は3人の母親で幸せです。