おすすめトイレブラシ!これで清潔&お客様からは見えません♪

私は、以前トイレ掃除が大嫌いでした。

何故なら、トイレブラシを触るのが大嫌いだったからです。

トイレ掃除をした後に、便器でコンコンして水を切った後のあのブラシ!

もう、雑菌だらけ間違いないし!

う〇こが付いてしまったブラシなんかは洗い方が分からないし、そのままトイレブラシ入れに入れても水が溜まるし、ベランダで乾かそうにもブラシを持ったまま部屋をウロウロするなんて絶対嫌…

もうそのまま捨てたい!!

しかも、ブラシが置いてあると、トイレの床掃除も憂鬱。

あの雑菌だらけであろうブラシが入っているブラシケースを持ち上げて掃除するのが嫌で嫌で…

更に、トレイブラシの持ち手だって信用できない、

主人は綺麗好きなので跳ね返りを気にして座っておしっこをしてくれるのですが、小学生の息子は立ってします。

おしっこの跳ね返りが飛沫になって、トイレブラシについているんじゃないかと気が気じゃなりません。

絶対付いてるよね。

勿論トイレ掃除をするときはゴム手袋をしますが、さっと掃除したいときだってあります。

でも、怖くて触れない…(´;ω;`)

しかし、トイレブラシを変えたおかげでトイレ掃除がストレスフリーになりました♪

私のようなストレスを抱えている方は、宜しければ参考にしてください(o^―^o)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめトイレブラシ

我が家のトイレのご紹介

まずは我が家のトイレのご紹介。

なんの変哲もないトイレですが、トイレブラシが見当たりません。

(ついでに我が家はサニタリーボックスも置きません。あれも臭いの元だと思うので)

どこにあるかというと便器の後ろにつるしています。

上からのぞくとこんな感じです。

スクラビングバブルシャット流せるトイレブラシが最高すぎる

私が使っているのはこちらの商品です。

初回セットを買うと、一応この様なスタンドも一緒についているのですが、このスタンド…

ハッキリ言ってかっこ悪い。

しかもやっぱりこのスタンドに汚れが溜まるんじゃやないかと気が気じゃないので我が家は速攻ゴミ箱にポイ!

最初は便器の横に吊るすことも考えましたが、どうしてもこの青い部分が目立ってしまって気になるので後ろに隠して吊るすことにしました。

後ろの方がおしっこの飛沫の被害がましな気がしますしね。

使い方も簡単♪

青いレバーを引けば先端が開くのでそこに流せるブラシを装着するだけ。

余計な場所を触る必要がありません。

使い捨てブラシ自体に洗剤が付いているのでそのままこすればきれいになります。

使い終わったらレバーを引いてブラシを流すだけ。

因みに先端の部分は水につかってしまうので汚染されてしまいますが、私はトレイの上の水が流れる部分でさっと洗って、100円均一のトイレの除菌クリーナーでさっと拭いてます。

最後にアルコールスプレーをすれば今までのトイレブラシよりもずっと清潔♪

しかも、床に何も置いていないので床掃除も楽ちんで頻繁にお掃除するようになりました。

因みに、床や便座周りを拭くのは、こちらのトイレクイックルアロマロースの香りがお気に入り。

トレイ掃除の後、さわやかな香りになって嬉しいので進んでトイレ掃除をしたくなります。

便器のふち裏はスコッチブライトトイレクリーナーがお勧め

こんなトイレブラシを待っていたのよ!と大感激なスクラビングバブルシャット流せるトイレブラシですが、ただ一つ欠点が…

それは便器のふち裏を掃除しにくい…

流せるブラシがふち裏まで届かないんですよね…

そこで、私がふち裏を掃除する時に使っているのはスコッチブライトのトイレクリーナ―です。

ブラシ部分が固いので、ふち裏までかきとれます。

このブラシはトイレに流せないので、お手軽感は薄れるのですが、私の場合ふち裏は気が向いた時にやるだけなので、これで十分です。

トイレ掃除はあのドラマも参考になりますよ

トイレ掃除の参考になるの、あの恋ダンスでもおなじみの「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマです。

このドラマ、お掃除研究科の高橋ゆきという方が監修しており、結構勉強になるんです。

今回私が取り入れたのは劇中で新垣結衣演じるみくりちゃんがやっていた「軍手雑巾」という方法です。

出典:お掃除豆知識:TBS「逃げるは恥だが役に立つ」より

作り方は簡単。

ゴム手袋をはめた上に、軍手を重ね、最後にゴム手袋のすそを折り返して出来上がり。

利き手に応じて、右手は水拭き、左手は乾拭きというように使い分けると便利です。

もちろんぞうきんのように洗剤をつけてもOK。

隙間や細かいところを指先感覚で拭ける上に、すそを折り返すことで、洗剤が腕にたれるのを防いでくれます。

使用後は汚れた面を裏返してそのまま捨てるので清潔です♪

詳しいトイレでの使い方

軍手ぞうきんに洗剤を吹きつけて拭くと、凹凸までまんべんなく拭くことができます。

特に便器の細かい部分や隙間には、ホコリや汚れがたまりやすいので、指先に洗剤をつけ、タンクと便器の間、便座とふたの隙間などに滑り込ませましょう。

ブラシの届かない便器のふち裏は、指を差し込み、ふちに沿って一気にぐるりと拭くとスッキリ綺麗になります。

まとめ

トイレ掃除は汚れを貯めてしまうと大変な作業になりますが、こまめにやっていると1回に掛る時間は3分ほどです。

いつも綺麗にしていると、結局時間の短縮にもなるので一石二鳥!

忙しい人ほどトイレ掃除はこまめにやりましょう♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする