スマイルゼミの幼児コースについて

幼稚園の年中さんの長女が、スマイルゼミに興味を持ちました。

娘ちゃん
娘ちゃん

Aちゃん(年長さん)がスマイルゼミ持ってるって言ってた!私もやってみたいよ~

とのことですが、「スマイルゼミって小学生からじゃなかったっけ?」と疑問に思ったので、スマイルゼミに幼児コースはあるのか調べてみました。

2018年11月スマイルゼミに幼児コース「すまいるぜみ」が出来ました!

今までは、「幼児コース」というのは無く、年長さんの12月から始められる「新1年生準備講座」のみでした。

もしくは1年繰り上げて年中さんの12月から「新1年生準備講座」を受講することも出来ましたし、年長さんの4月から「新1年生講座」を受講する事も可能でした。

かじりんご
かじりんご

Aちゃんは1年先取りして年長さんの4月から「新1年生講座」を受講していたパターンでした。

うちの娘の場合、年中の11月にスマイルゼミに興味を持ち始めました。

今までだと年中が受けられるコースは無いのですが、1年繰り上げると年中の12月から新1年生準備コース、年長の4月からは新1年生コースを受講することは可能でした。

しかし、うちの娘に先取り学習が向いているとは思えなかったので先送りにする事にしました。

かじりんご
かじりんご

しかし、満を持して幼児向けタブレット通信教育「すまいるぜみ」が誕生!

早速資料請求しました♪

私が感じた「スマイルゼミ幼児コースのここがいい!」

スマイルゼミ幼児コースは幅広い10の分野が学べます

スマイルゼミ幼児コースは、小学校入学までに学んでおきたい10分野の教材をタブレット1台で配信するオールインワンタイプの教材です。

スマイルゼミ幼児コース

子供は飽きっぽいので、幅広く学べる点がいいなと思いました。

直観的に動くタブレットで記憶に残りやすい

タブレット学習は、能動的に知識を入れるだけじゃなく、自分で触って動かして答えを導き出す工夫がされているので、記憶に残りやすいんじゃないかなと感じました。

魅力的なお値段!

充実した内容なのに、1か月あたりの受講費が安い!

塾に行かせるよりも経済的ですよね。

スマイルゼミ幼児コース

参考幼児向けタブレット通信教育「すまいるぜみ」

※値段の改定等の恐れもありますので、上の公式サイトのリンクで再度確認してください

2週間のお試し入会ができるのがいい!

スマイルゼミが子供に合うかどうかは、実際使ってみないとわかりません。

そういう意味で、2週間お試し入会できるのはとってもありがたいなと思いました。

Aちゃんママに聞いたスマイルゼミを1学年先取りして使ってみた感想

「すまいるぜみ」はサービスを開始したばかりなので、スマイルゼミ小学生コース受講者ママのお話を聞きました

現状、スマイルゼミ幼児コースは始まったばかりのサービスなので、誰に聞いても感想は聞き出せません。

ということで、既にスマイルゼミを1年間先取りして受講しているAちゃんママに感想を聞いてみました。

名前
Aちゃんママ

ウチは年長の4月からスマイルゼミを1年先取り受講してるよ。

年長は簡単な読み書きや計算も出来るようになる年齢だしね。

本人も1年先取りしているという事で自信が持ててるみたい。

ゲーム感覚で、次々問題をやってくれるから親としても楽だし、学習習慣も付いた気がするよ♪

との事でした。

かじりんご
かじりんご

そっか~!じゃあ、お勉強が得意そうな子なら幼児コースじゃなくて小学生コースを1年先取り受講してもいいんだね

名前
Aちゃんママ

でも、もし当時、幼児コースがあったら、うちも幼児コースから始めたよ!

なぜなら、1年早く受講する事で、いろいろ残念なところがあったから…

Aちゃんママが1年先取り学習よりも「すまいるぜみ」幼児コースがいいと言う理由

・1学年上の講座を受講する事は出来るが、途中で付いていけなくなったからと言って元の学年に戻ることはできない。

・休会という制度は無く、ついていけなくなってもしばらくお休みすることはできない。

・「それでも休みたい!」となった場合は退会となりますが、再入会する場合はまたタブレットを購入することになる。(ゲゲゲ…)

かじりんご
かじりんご

年長の今はいいんだけど、勉強が難しくなってきた高学年くらいになると、困るんじゃないかなぁと言ってました。

確かに~

【結論】先取り受講よりも年齢に合ったコースに申し込むのがお勧め

Aちゃんママの話からも分かるように、スマイルゼミは自分から自発的に勉強できるツールだということはわかりました。

名前
Aちゃんママ

親が勉強しなさい!と言わなくても勝手にスマイルゼミで勉強してくれてるよ

だそうです。

ただ、幼児には幼児の時に身に着けておくべきことがあるので、先取りはせず、年齢にあったコースに申し込むのがお勧めということでした。

 

⇒幼児向けタブレット通信教育「すまいるぜみ」資料請求・お試し入会・体験会体験会の詳細はこちら

幼児期から勉強の習慣をつけたいならスマイルゼミ以外にも色々あります。他の教材も見てみましょう。

幼児学習を考えているなら、スマイルゼミだけじゃなくて、他の教材も見てみるといいかもしれません。

資料請求は無料ですので、まずは色んな所の教材をチェックして、子供に会いそうな教材を探してみましょう。

ベネッセ/チャレンジ・進研ゼミ

こどもちゃれんじは0歳児からコースからあるので、既に今までお試しされている方もいると思います。

年中さん、年長さんくらいになると簡単なワークも付いてくるので入学準備にはピッタリです。

実は我が家も第1子の時は受講しており、毎月喜んでワークに取り組んでいました。

第2子以降も受講を考えましたが、知育玩具が被ってしまうので受講は見送りました。

ただ、第1子の兄は年少から本がすらすら読めていたのに、第2子は年中の後期になっても絵本を読むのがたどたどしいので、何らかの教材を取り入れたほうが良かったのかな…と少し後悔しています。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

⇒こどもちゃれんじ

因みに、小学生からの「進研ゼミ小学講座」もスマイルゼミと同様1年先取りする事も出来るらしいですが、進研ゼミ小学講座は教科書に沿って進むので、1年先取りはあまりお勧めできません。

ただ、資料請求だけは早めにしておいてもいいかもしれません。
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

⇒進研ゼミ小学講座

国語や算数よりも英語をやらせたい!という場合はこどもちゃれんじEnglishもあります。

こちらの教材はオールイングリッシュではないので英語アレルギーなどにはなりにくいと思います。

ただ、この教材で英語が身に付くかと言えばそうではなく、あくまで英語に楽しんで触れる程度と思っておくといいでしょう。

資料請求すると、お試しDVDが付いてくるので雰囲気をチェックしてみてください。
ベネッセ「こどもちゃれんじEnglish」

⇒こどもちゃれんじEnglish

なお、我が家はこどもちゃれんじEnglishではなく同じベネッセが出しているワールドワイドキッズというオールイングリッシュの教材を購入して使っています。

Z会

Z会も幼児コースがあります。

Z会の幼児コースは、2017年「第9回マザーズセレクション大賞」イード・アワー2017「通信教育」最優秀賞をW受賞した、とっても優秀な教材です。

私もお試し教材を取り寄せましたが、お試しだけでも結構なボリュームで満足でした幼児教育に興味があるなら、お試し教材だけでもかなりお勧めですよ。

⇒Z会の通信教育<幼児向け>

ポピー

ポピーは2~3歳のコースからあります。

文字、数、迷路、間違い探しなどで楽しく勉強のベースを作ってくれるようです。

⇒お試し見本プレゼントはこちら

子供向けオンライン英会話hanaso kids(ハナソ キッズ)

これまで紹介したものとは少し趣向が違いますが、4歳から始められるマンツーマンオンライン英会話もあります。

体験は無料ですので、とりあえず試してみるのもいいかも。

⇒子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)

まとめ

結局どれにすればいいの?

と迷ってしまうと思いますが、私は気になるならとりあえず全部資料を取り寄せます。

 

ネット上には色々な口コミが載っていますが、結局は自分で試してみるのが一番です。

資料請求すればお試し教材が付いていますので、実際に子供にやらせてみて感触を確かめてみてはいかがでしょうか?

コメント