リノべるの評判は?ショールーム体験してきた私の感想

「家族が増えて手狭になったマンション…。これをどうにか心地よい空間にできないか!?」

と思い、リノベーションを考え始めた我が家。(というか私だけ)

かじりんご
かじりんご

そこでリノベーション業界で有名なリノべるでリフォーム相談することにしました。

リノべるはいい評判、悪い評判、色々ありますが実際自分の目で見てみよう!思ったので、とりあえずショールームに行って、その場でリフォーム相談してきました。

リノべるが気になって、色んな口コミサイトで評判を検索している方は宜しければ参考にしてください。

  1. リノべる桜木町ショールームに行ってきたのでレビューします
    1. 桜木町ショールームに行ってきました
  2. リノベの打ち合わせ
  3. 実際のリノベ相談内容
    1. 実はリノべるの前にも違う業者さん(2社)に相談に乗ってもらってました
    2. ということで、リノべるでリフォーム相談することにしました
      1. Q、いつか部屋を戻すことも考えて原状復帰も視野に入れてます。原状復帰込みでいくらくらいかかりますか?
      2. Q、1部屋を2つに分けるリノベの場合、そのまま住むことは可能ですか?
      3. Q、部屋を作った後に「ベッドがギリギリ入らない…」みたいな事態になったら困るんですが…
      4. Q、インテリアのセンスが無いんですが、リノベーションついでにインテリアコーディネートの相談に乗ってくれたりしますか?
      5. Q、費用を抑えるには?
      6. Q、契約の前に現地を見て詳細な図面を引いてもらうことはできますか?
      7. Q、色んな口コミサイトや、評判などを見ていたら最初に契約金10万払う…と書いてあったのですが、万が一リノべるで工事しなかった場合は返ってこないのでしょうか?
  4. リノべるにお願いするかどうかは、一度持ち帰って再考する事にしました。
  5. リノべるの気に入った点、イマイチだった点
    1. 良かった点①他のリフォーム会社では提案してもらえなかったマルチエアコンの事を教えてもらった
    2. 良かった点②ショールームがとにかくカッコイイ!でもデメリットもたくさん教えてくれて実用的な施工についての提案もしてくれた
    3. 悪かった点①最初の契約金10万円がネック
    4. 悪かった点②ショールーム予約がなかなか取れなかった
  6. 評判、レビュー、口コミ…ネット上には色々情報がありますが、まずは自分で足を運んでみましょう

リノべる桜木町ショールームに行ってきたのでレビューします

桜木町ショールームに行ってきました

私が行ったのは桜木町ショールームです。

2018年1月にオープンしました(これにより、リノべるのショールームは30拠点に)

我が家から行くなら、他にも横浜の関内や渋谷ショールームもあったのですが、桜木町ショールームはファミリー層をターゲットにしているということで、こちらに行くことにしました。

かじりんご
かじりんご

リフォーム相談は、実際のショールームの中で行われます。以下では桜木町ショールームの概要をちょこっと紹介します。

桜木町ショールームは実際の顧客事例をモデルに作られています。

リノべる桜木町ショールームレビュー

入口から入ってすぐ右に、土間スペースがあります。

子供がいると、ベビーカーや外で遊ぶ道具などを置くスペースが必要なので、最近は土間スペースを作る方が増えているそうです。

リノべる桜木町ショールームレビュー

玄関スペースを抜けると左にキッチン。

その奥はリビングスペースになっています。

ご夫婦がアウトドアが趣味ということで、アウトドアテイストを楽しめる内装デザインにしているそうです。

リノべるレビュー「

そのまま進むとリビングスペースがあります。

窓が大きくゆったりしています。

因みに、私が訪問した時にはソファーで違う家族がリノベ相談をしていました。

リノべる桜木町ショールームレビュー

キッチン横には洗面台があり、家事同線を意識した作りになっていました。

この奥には、お風呂や寝室、3畳くらいの部屋がありました。

かじりんご
かじりんご

我が家は、3.5~4畳くらいの子供部屋を作ろうかなと検討中なのですが、実際作るとどれぐらいの狭さなのか不安だったので、こちらで確認出来てよかったです。

なるほど~!と参考になることが多かったです。

リノベの打ち合わせ

リビングスペースのソファーで打ち合わせしている方もいたのですが、我が家は子供3人連れだったので、奥の部屋に通されました。

実は、リビングスペースの壁のところが隠し扉になっています。

その奥に進むと、このようなスペースがあり、子供も遊びながら待てるようになっています。

我が家はこちらのテーブルでリノベ相談しました。

ジュースやコーヒーなどの飲み物も用意してもらえるので、気分よくリノベ相談することができます。

実際のリノベ相談内容

実はリノべるの前にも違う業者さん(2社)に相談に乗ってもらってました

我が家は80㎡未満の3LDKマンションです。

このスペースに大人2人、子供3人で暮らしています。

3人のうち真ん中の子が女の子なので、3人一緒の部屋にするわけにはいきません。

ならば男女で分けよう!と思っても、第1子と第3子を一緒の部屋にするには年齢が離れすぎている…

この悩みを以前違うリフォーム業者に相談したところ…

7畳の寝室のウォークインクローゼットをつぶして8畳にして、その真ん中に壁をつけて4畳弱の部屋を2つ作るというものでした。

ドアを2つ作れば、完全に個室になりますよ!ということでした。

しかし、ここで一つの疑問が…

かじりんご
かじりんご

単純に部屋を2つに分けただけだと、冷房が効かない部屋があるんじゃ…

「←」マークがついた部屋は窓もエアコンもない部屋になりますよね。

冬はストーブでもいいけど、夏はエアコンが無いと辛い…

これって、結局居心地が悪くて使わない部屋になってしまうんじゃ…

 

私がその点を心配していると、上に内窓を作るという提案をしていただきました。

サーキュレーターでエアコンの風を送れば大丈夫ですよ~みたいな感じでした。

かじりんご
かじりんご

うーん、うーん…果たしてそうかな…。

やっぱり夏は蒸し風呂状態になる気がするんだけど…

更にそのリフォーム業者さんは、もう一つの案を提案してきました。

「狭さを解消する為に、ベットをロフトで作り付けしてしまいましょう!」というものでした。

かじりんご
かじりんご

最初は子供が喜びそう!と最初は思ったのですが、やっぱり夏は左の部屋が灼熱なんじゃ…

クーラーが無いだけでも辛いのに、ベッドの足元の方は空気が抜けないので、蒸し風呂状態になりそう…

でも、狭さは解消されますよ!というところにフォーカスして話を進めていくリフォーム業者さん…

かじりんご
かじりんご

うーん。私の要望が解決されてないのに話を進めようとしている気がする…違う業者さんに相談してみよう

ということで、リノべるでリフォーム相談することにしました

対応してくれたのはリノベーション事業部デザイン課の方でした。

事前に違うリフォーム業者さんから提案してもらった資料を見せました。

かじりんご
かじりんご

違う業者さんにも、相談に乗ってもらったんですが、これだと空調が全然効かないと思うんですよね。気密性が高いマンションなので、夏は空調が無いと蒸し風呂なんです。

へのへの
リノべる

おっしゃる通り、これでは全然空気が抜けなくて熱いと思いますよ。しかも、この作り付けのベッドですが、この業者さんは「大工にちょちょっと作らせたらいい」と言っていたそうですが、結構なお値段しますよ。

かじりんご
かじりんご

やっぱり蒸し風呂状態ですよね。あのまま話を進めないで良かった~。でも内窓もダメ、サーキュレーターでもダメとなれば部屋を増やすのは無理でしょうか?

へのへの
リノべる

窓が無い部屋でも、マルチエアコンを置けば大丈夫ですよ。室外機は1つで2つの部屋にエアコンを置けます。

かじりんご
かじりんご

え!そんな商品あるんですか?前の業者さんは何にも行ってくれませんでした!

へのへの
リノべる

でもめちゃくちゃ高いですけどね。うちで探すと30万くらいします。(楽天のページを見ながら)あ~でも安いのなら10万くらいでも売ってますね。かじりんごさんがウチを通さずに買えば安く済みますよ。費用を抑えたいお客様は、発注はご自身でやって取り付けだけうちに頼んだりしてますよ。というか、僕はそちらをお勧めしてます。

かじりんご
かじりんご

おお!問題解決に近づいてきた気が…

その他も色々相談に乗ってもらいました。

Q、いつか部屋を戻すことも考えて原状復帰も視野に入れてます。原状復帰込みでいくらくらいかかりますか?

リノべる「ウォークインクローゼットを壊して、壁で部屋を2つに分けてそれぞれにドアを付ける…その際、壁紙とフローリングは張り替える必要が出てきますし、火災報知機の移動も必要…コンセントの数も増やして…となると、200万~250万くらいだと思います」

ただ、こだわりだすと上限が無いので、一概にいくら…とは言えません。

Q、1部屋を2つに分けるリノベの場合、そのまま住むことは可能ですか?

リノべる「今回の案件はフルリノベーションではないので、そのまま住むことはできます。ただ、1週間~10日はかかるかもしれません。」

Q、部屋を作った後に「ベッドがギリギリ入らない…」みたいな事態になったら困るんですが…

リノべる「計算上では、ほぼ大丈夫だと思いますが、そんな事態にならないようにどんなベッドを入れるかなど相談してから工事に入ります。

壁の厚さは通常7㎝ですが、ベッドが入らないようであれば壁を薄くすることもできますし、パーテーションにすることもできます。

また、リノベ工事中にベッドを用意しておいていただければ、大工にその場で組み立てさせますよ。」

Q、インテリアのセンスが無いんですが、リノベーションついでにインテリアコーディネートの相談に乗ってくれたりしますか?

リノべる「お部屋をかっこよく見せることに関しては得意分野なので相談に乗らせていただきますよ。特別に料金はとりません。インテリア図面を作成するとかでなければ大丈夫です。」

Q、費用を抑えるには?

リノべる「かじりんごさんの場合、家具は作り付けではなく置き家具をご自身で探していただくほうがいいと思います。探していただく家具の規格などはこちらでアドバイスいたします。また、無垢のフローリングにはしないほうがいいでしょう。無垢材は価格が高いうえにメンテナンスも大変です。このような狭い部屋の場合床が見えている面積が少ないので、メリットはほとんどなく手間ばかりがかかります。」

Q、契約の前に現地を見て詳細な図面を引いてもらうことはできますか?

リノべる「かじりんごさんの場合、現在お住まいのご自宅をリノベするということですが、今回のご相談内容を参考に弊社で施工するかどうか判断していただく感じになります。そして、ご契約後にこちらのデザイナーと実際に工事するものがご自宅にお伺いして詳細な図面を引くことになりますね。

Q、色んな口コミサイトや、評判などを見ていたら最初に契約金10万払う…と書いてあったのですが、万が一リノべるで工事しなかった場合は返ってこないのでしょうか?

リノべる「弊社の場合、フルリノベーションが多いので、図面を引くのはかなり大変になってきます。そこには何人もの人間が関わってくるので、途中でキャンセルされてしまうと、こちら側の損害が大きくなってしまいます。ですので、最初に10万円いただいているのです。ただ、かじりんごさんの場合、1部屋を2つに分けるだけなので、最初に契約金をいただくのは大変心苦しいのですが、会社の方針ですので僕にはどうする事もできません。逆に言えば、契約金の10万円の都合がつかないのであれば、契約前に詳細な図面を引いてくれる工務店などにお願いしてもいいかもしれません。かじりんごさんのケースは、どうしても弊社じゃないと…という工事ではないと感じます。ただ、かじりんごさんはそれ以外にも一緒にインテリア相談にも乗ってほしいなどの要望があるようなので、それにはご協力できると思いますよ」

リノべるにお願いするかどうかは、一度持ち帰って再考する事にしました。

かじりんご
かじりんご

今回の相談だけでは決められないので、一度持ち帰って再考します。

へのへの
リノべる

それがいいですね。よくよくご家族とも相談なさってください。ほかの業者様も参考にしつつ、弊社を気に入ってくださるようであれば、いつでもお待ちしております。また弊社のリノべの勉強会や他のショールームなどにも足を運んでみてもいいかもしれませんね。

リノべるの気に入った点、イマイチだった点

良かった点①他のリフォーム会社では提案してもらえなかったマルチエアコンの事を教えてもらった

私は以前から部屋を2つに分けた際、エアコンが付けれない部屋が出来るんじゃないかと心配していました。

以前、その点を2つのリフォーム会社に相談したのですが、「内窓をつける」「仕切りの壁の上部をあけておく」などの提案のみでした。

でもそれじゃあ、どう考えてもエアコンの冷気がもう一つの部屋にもいきわたりませんよね。

かじりんご
かじりんご

むしろ何故、以前相談したリフォーム会社からマルチエアコンの提案が無かったのか不思議ですが、これを教えてくれたのはリノべるだけでした。

ただ、もしかしたら他のリフォーム業者さんがマルチエアコンの存在を教えてくれなかったのは何か理由があったからかもしれないので、それも後日調べようと思います。

良かった点②ショールームがとにかくカッコイイ!でもデメリットもたくさん教えてくれて実用的な施工についての提案もしてくれた

私が行ったのは桜木町ショールームだけですが、とにかくかっこいいです。

リノべるレビュー「

「素敵ですね~」と何度も言ってました。

しかし、デザイナーさんはそのたびに

へのへの
へのへの

「でも、この素材はほこりがたまりやすいんですけどね」「メンテナンスが大変ですよ」

などとデメリットも教えてもらいました。

その上で、実用的な例を教えていただき、大変参考になりました。

リノべるは、色んなデメリットをお客さんに伝えた上で、それでもお客さんの強い希望を尊重する…という感じを受けました。

悪かった点①最初の契約金10万円がネック

私のように部屋を2つに分けるだけなのに、最初に10万円とられてしまうのは、少々不安に感じます。ただ、この点は仕方ないのかなぁとも感じます。

悪かった点②ショールーム予約がなかなか取れなかった

リノべるはテレビでも特集されており、注目の会社です。なので、ショールームでの相談予約がなかなか取れなかった(1か月待たされました)

ただ、私の場合は土日を選んだからであって、平日ならたいてい空いているそうです。また、私はデザイナーの方と相談したかったのでデザイナーさんの都合があったのですが、ショールーム見学だけなら、すぐに予約は取れるそうです。

評判、レビュー、口コミ…ネット上には色々情報がありますが、まずは自分で足を運んでみましょう

今はネット上に様々な情報があふれています。

良い評判…悪い評判…様々ですが、リノベ系の口コミサイトの場合、書き込まれるのはほとんどが悪い評判だったりします。

なぜなら、満足している人がわざわざ口コミサイトに行って書き込みすることは稀だからです。

基本的には不満がある人が積極的に書き込むので、そのようなサイトには悪い評判でいっぱいになったりします。

しかし、やぱり自分で足を運んで疑問に思うことを聞いてみると解決する事っていっぱいあります。

口コミサイトの評判に左右されないでまずは自分の目で見てください。

かじりんご
かじりんご

なお、私は勉強もかねて、もう少しリフォーム業者を回ってみようと思います。

私はこの時点で3社目ですが、業者によって提案が少しずつ違いました。納得した上で決めたいですもんね。

今回ご紹介したリノべるは全国にショールームもありますし、実際にリノベした方の家を見学する事もできます。また、リノべ講座なども頻繁に行われています。「リノベの事をちょっと聞きたい…」などの細かい要望にも対応してくれますので、是非一度利用してみてください(o^―^o)

かじりんご
かじりんご

⇒今話題のリノベーション。どのくらいかかるの?
あなたに合った物件・プランをご提案致してくれます!リノべる。

資料請求だけでもOK♪

リノべる資料請求

リノベ経験者の実例紹介などは「リノベは具体的に考えてないけどインテリアを見るのは好き!」という方にもおすすめです。

 

コメント