トイレブラシの洗い方

トイレ掃除に使ったブラシって、その後どうしてますか?

トイレのふちでコンコンしてそのままブラシケースに収納?

ちょっと待った!!!

そのブラシ…

実はトイレの雑菌やカビの温床になってます!

ジョンソン株式会社の調査では、トイレブラシに潜んでいる細菌の数はトイレの中で断トツに多く、便器や便座なんか比じゃ無いそうです。

なんと、その汚染レベルは下水道と同程度!

という事は、そのブラシを使って便器をこするという事は、汚染箇所を増やしているだけという事に…(;´Д`)

という事で、我が家では

使い捨てのトイレブラシを使う事で解決しました。

私は、以前トイレ掃除が大嫌いでした。 何故なら、トイレブラシを触るのが大嫌いだったからです。 トイレ掃除をした後...

ただ、せっかくオシャレなトイレブラシを買ったんだからコレを使いたい!という方も多いと思います。

そこで、ここではトイレブラシの洗い方を調べてまとめてみました。

宜しければ参考にしてください(o^―^o)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トイレブラシの洗い方

トイレブラシを洗う際のNG行動

まず多くの方がやりがちなのが、トイレ掃除をした後に便器の底の水の貯まるところでじゃぶじゃぶゆすいでコンコンコン…

実はこの行動はブラシについた細菌が飛沫になってトイレの壁や床に飛び散る可能性があるそうです。

考えただけで嫌ですよねΣ(゚д゚lll)

そして、そのブラシをそのままブラシケースに収納…

これもブラシケースの中に水が溜まって細菌が増殖する原因に。

もう、ブラシの柄を握るだけでも憂鬱になりますよね(;´Д`)

ブラシを清潔に使いたいなら、1回1回洗って乾燥させることが大切!

オシャレなトイレブラシを清潔に使いたいなら、やはりトイレ掃除をしたら面倒でも1回1回洗って良く乾かすことが大切です。

ここで、家事代行サービスの方にお聞きした方法をご紹介します。

まず、バケツにごみ袋を二重に張ります。

その中に除菌・漂白剤をぬるま湯にいれて、トイレブラシを30分程漂白します。

汚れが気になるブラシの先部分も、除菌・漂白液の中でじゃぶじゃぶやれば大抵綺麗になります。

そのあと天日干しにすればOK!

これなら、ブラシの先端部分に触らなくても綺麗になるのでいいですよね(o^―^o)

ただ、これをトレイ掃除のたびに毎回やるとなるとかなり面倒…

ブラシを洗うのが面倒な方は、やはり使い捨てトイレブラシがお勧め!

トイレブラシの洗い方は分ったけど、トイレ掃除のたびにブラシを除菌・漂白して天日干しにするのは正直面倒…

第一、そんなことをしていると、ますますトイレ掃除をするのが気が重い。

そんな方は、出来るだけブラシを使わないで掃除をするか、使い捨てブラシに変えるのがお勧めです。

私はこちらのブラシで悩みが解決されましたよ♪

特別高いものでもないので一度使ってみて下さい(o^―^o)

私は、以前トイレ掃除が大嫌いでした。 何故なら、トイレブラシを触るのが大嫌いだったからです。 トイレ掃除をした後...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする