子供3人の場合、子供部屋はどうする?3LDK→4LDKにリフォームしてもいいかも!とりあえず計画書・見積もりを無料で出してもらいました。

我が家の家族構成は夫婦+子供3人(男、女、男)の5人家族です。

長男が8歳、長女が5歳、次男が0歳です。

 

3人がすべて同性なら3人一部屋でも問題ないにですが、真ん中に女の子を挟むので、いずれは子供部屋を分けたいと考えてします。

しかし物理的に、部屋数が足りません…。

 

我が家は80平米未満の3LDKマンションです。

で、その間取りはこんな感じ。

首都圏によくある縦型リビングマンションです。

この間取りをどうやって分けるかで、ずーっと、ずーーーーーっと悩んでおります。

 

因みに、現在はこんな感じで使っております。

 

リビングスペースはこんな感じで使っており、これは動かしようがありません。

残り3部屋のうち夫婦の寝室として1部屋使うと残り2部屋。

この分け方がなかなか難しい。

長男と次男の年齢差は7つもあります。

この2人を一緒にしてしまうと、受験の時期などは困ります。

しかし、男女を一緒の部屋にするのも抵抗があります。

 

そんな訳で子供部屋作りには長い間頭を悩ませており、以下の記事でも色々子供部屋についての考えをまとめました。

 

5人家族に3LDKは狭い!?
我が家は結婚してすぐ3LDKのマンションを購入しました。 間取りはこんな感じです。 子供は2人の予定で、計画通り上が男、下が女。 田舎育ち、一戸建て育ちの私にとって3LDKで4人家族が生活するのは狭すぎるけど、まぁ...

しかし、しっかり部屋を区切ったほうがお互いのテリトリーがはっきりして管理しやすいという考えも出てきました。

そこで、色々悩んだ結果、リフォームで3LDKを4LDKにする方法もあるのではないかと思い、リフォーム会社にお願いして計画書と見積もりを出してもらいました。(無料なので気軽です)

私と同じように子供部屋の分け方にお悩みをお持ちの方は、宜しければ参考にしてください。

子供部屋を1人一部屋作るべく、80平米未満の3LDKマンションを4LDKにリフォーム

色々相談に乗ってもらった結果、我が家の間取りではリビンングの隣の部屋を夫婦の寝室にして、一番広い部屋を二つに分けるという方法が無難だという事です。

一番広い部屋となると、現在クイーンベットが置いてある部屋です。

 

ココの部屋を二つに分けるにはどんな方法があるかリフォーム会社に考えてもらいました。

一つの部屋を2つに分ける方法

こちらの条件としては、廊下側にもう一つドアを付けて完全に部屋を区切る事。

あとはあちらにお任せしました。

因みに、作り付けの収納は取り壊します。

 

なお、ドアを付ける工事は難しいのかと思っていたのですが、我が家の様な築10年くらいのマンションの場合簡単に壁が外れるので割と難しくない工事なんだそうです。

なんかパズルの様になってる…みたいなことを言っていた気が…(古いマンションの場合はドアの設置が難しい事もあるようです。)

提案①子供達が一番食いつきそうなロフトベット案

4つ提案してもらったうち、子供たちが一番食いつきそうなのがこの案です。

イメージが付きにくいので3Dにしたのがこちら。

別の角度から見た場合こんな感じ。

折り線が付いていて申し訳ありません(;”∀”)

真ん中に壁を設け、奥側にロフトベットを増設します。

ベットが秘密基地の様で子供達が喜びそうです。

 

ただ、これだと収納が無いので、もしこの案を採用するなら大工さんにお願いして収納を付けてもらおうと思っています。

提案②一番シンプル。単に2につ分けるだけ

まぁ、これが一番シンプルと言えばシンプルです。

そして一番予算も抑えられます。

面白みに欠けますが、模様替えなどはしやすいかと。

提案③④真ん中を可動棚で分ける

最後に、可動棚で部屋を仕切る提案もしてもらいました。

こんな感じの作り付けの棚にも見える可動棚です。

平面図だとこんな感じ。

これだと収納の問題はクリア。

しかし、可動棚のお値段が可愛くないので、実はこれが一番お金が掛るそうです。

お金の話は後で記述します。

エアコンが置けない部屋はどうする?

マンションに無理やり一部屋作ろうとするとエアコンが設置できない部屋が出てきたりします。

ウチは気密性の高いマンションなので冬は暖房無しでも暖かいのですが、夏はエアコンなしだと地獄です。

その問題を解決するために、上に開閉式の窓を付けてもらうようにお願いしてみました。

あとはサーキューレーターでクーラーの風邪を送ろうかと思っております。

リフォーム代はどれくらい?

ココが一番気になるところだと思うのですが、お値段はリフォーム会社によって様々だと思います。

我が家がお願いしたリフォーム会社の場合、ただ部屋を二つに分けて上に内窓を付けるだけだと60万。

ロフトベットを作る場合は90万。

可動棚で仕切る場合だと130~140万くらいと言われました。

実は可動棚が結構いいお値段してしまうので、そのパターンが一番高いそうです。

しかし、可動棚にする必要を感じないなら、大工さんにその場で可動しない作り付けの収納を作ってもらえばもう少し値段は抑えられるという事です。

クロスの張り替え、フローリングの張り替えも込なので、まぁこんなものかな。

原状復帰工事にはいくらかかる?

子供部屋を2つに分けるのはいいけど、子供達が巣立った後はやはり部屋は広く使いたい。

という事で、もし原状復帰するならいくらくらいかかるかも聞いてみました。

すると

「だいたい40万くらいですね」という事でした。

となると、リフォーム+原状復帰代あと色々追加工事してもらったとしても、200万も用意しておけば十分おつりがくるという事ですね。

今の間取りだと5人家族には手狭だなと思って、3人目を妊娠した時点で引っ越しも考えましたが、引っ越しすることを考えたら200万以下でもう一部屋増えるならお手頃なのかなと思いました。

無料計画書・見積もりを作成してもらいましょう

この計画書・見積もりは無料で作って貰えます。

私の場合は上記の様な感じでしたが、住んでいるお家やお部屋、家族構成によってだいぶ変わってくると思います。

なので、まずはリフォームする、しないに関わらず相談してみてもいいと思いますよ(o^―^o)

自分の住んでいるお家にどんな可能性があるのかを知るのはなかなか面白いですよ♪

因みに、私はこちらを利用しました(↓)お試しあれ~


【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

 

私は利用してませんが、こちらでもいいかも

⇒リショップナビ

コメント

  1. 前池 綾乃 より:

    まさに、3人目の望まない妊娠、仕事のこと、どうしようか悩んでいました。
    でも、コジママさんのblogを読んで、頑張って生もうと思えました。

    また、在宅ワークも興味がわきましたし、マンション3LDKも同じだったので、いろんな記事を読んで、参考にさせて頂きます!

    ありがとうございました!

    • こじママ より:

      お返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。
      現在新しい事業を立ち上げようと必死になっておりましたら、こちらを放置しておりました(;´Д`)
      私も3人目を妊娠した時はかなり落ち込みました。
      しかし、不思議なもので3人目を産んで1年たった今は、この子のおかげで色んな事が頑張れてるんだなと感じます。
      これから大変なことも多いと思いますが、逆境を力に変えて頑張ってください(o^―^o)